4月最初の日曜日

こんにちは、いつもありがとうございます。神谷です。
私がこのブログを書くときは大体酔っ払っている時です。
きっと、酔っ払うと誰かと話したくなるんだと思います。
このブログはテイク2です。
テイク1はあまりにもふざけたことを書きすぎて自分の印象が変わったら困るので
下書きに封印しました。いつか開き直った時に投稿しようと思います。

さて、今日は最近読んだ色々な本”瞑想”についてお話ししたいと思います。
ここ何ヶ月は瞑想、マインドフルネスについてより深く知ろうと何冊か関連する本を
読んでみたり、授業を受けてみたりしました。
(お坊様と一緒に画面越しで腹式呼吸をしたり坐禅をしてみたり)

マインドフルネスは日本の坐禅をもとに逆輸入されたものなので日本でいう瞑想と
海外でいうマインドフルネスという概念が少しだけ違ったりするので
一応、海外の元祖マインドフルネスについても学びました。

元々、2年前の夏にマインドフルネスの集団セッションに半年ほど通っていました。
その時はただ自分の敏感な性格をなんとかしたいと思ったのがきっかけでした。

今は、逆に自分と同じような敏感な性格の人に対して何かできないかなという
思いがあって学び始めました。

色々な本を読みましたが
人間の「思考」と「感情」と「欲望」全てを切り離して0の状態に持っていく
自分の中にあることを整理していく。
これが共通してあったことだと思います。

基本的な呼吸法などはよく聞きますが、私は一人で目を瞑って深く呼吸をしても
頭の中がごちゃごちゃしてしまいます。(ああこれが食べたい。なんて考えてしまいます)
そして、他人の軸で人生を歩んでいたらとても辛いということ。これは本当にそうだと思います。
人に評価されたい、好かれたい、愛されたい。この欲求って消えないと思います。
でもこれを全てやめて自分で自分を愛してあげれば良い。というlove your self教えもありました。
この考えもとても素敵だと思いますがとても難しいです。

結局は生きている限り、自分一人で満足して生きることって不可能に近いということ。

呼吸も隣に誰かがいて一緒に髪を撫で下ろされながら温かい視線の中で一緒にできたら安らぐし
人に認められて、あなたはとても素敵だし尊い存在だと言われたら本当に嬉しいし自信にもなる

だから、私は瞑想するお手伝いさんになろうと思いました。
思考や感情や欲望全てを捨てて0になれる。そん時間を一緒に作っていきたいですね。

あまり専門的なことってわからないけど、そっと背中を押せるような存在になりたいです。
いつのかは、自分のような敏感な人へ日曜日に元気を与えたいなぁ><

そうそう、2年前のセッションの師匠と敏感さん向けにライブ配信をしようという話になり
私に何ができるだろう?って考えた時、癒されるツボやセルフマッサージかな?なんて
思ったけど、結局本屋に行ったらいろんな専門的なこと簡単に知れる。(寝る前にミルクを飲みましょう!など)

それより私は自分の失敗しまくった人間くさい話とかを笑って話たり
ひたすらうちの猫ちゃんをずっと見せた方がよっぽど楽しい安らぐよね。って思ったのです。

それは根本的な解決策にはならないかもしれないけど
結局は日々自分の癒してあげること笑うことの積み重ねだと思うから🐈

とにかく、そんな手助けをしたいです!以上。

酔っ払いが長く話すぎました(〃▽〃)グッナイ






関連記事

  1. 感染予防方針について。

  2. 緊急事態宣言中の営業について

  3. 八丁堀グルメ~カレー編~

  4. 緊急事態宣言発令に伴い臨時休業のお知らせ

  5. 自分の心と身体と向き合う時間

  6. こんにちは^^

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。